c5 ユーザはさっさと c5a に乗り換えたほうが良いの?

先に結論

保留で良いと思う

  • 数台しか使ってないなら乗り換えてもたいして得しない (c5.large なら1台につき 95$/年 )
  • 何十台もあるなら乗り換えたほうが良いかもだけど、少しだけCPUパワーが下がることを念頭に置く
  • CPUが AMD系に変わることで、処理速度がおちるかもしれない

2020/08/11 にc5aが東京リージョンに上陸しましたね

aws.amazon.com

c5とc5a 何が違うの?

ざっくり、プロセッサの処理速度が少し落ちて、料金が90%になった

プロセッサの違い

Amazon EC2 C5a インスタンスは 2020 年 6 月にリリースされました。C5a インスタンスは、最大 3.3 GHz の周波数で実行される第 2 世代 AMD EPYC™ 7002 シリーズのプロセッサを搭載し、Amazon EC2 コンピューティング最適化 (C5) ファミリーのインスタンスのバリアントです。

今までのc5が Intel Xeon だったのに対して、AMD EPYC に変わり、CPUパワーが少しだけ下がった

c5.large と c5a.large とを比較すると以下のような感じに

f:id:kasei_san:20200819101831j:plain
c5.large

👆2コアの3.4GHz

f:id:kasei_san:20200819101847j:plain
c5a.large

👆2コアの3.3GHz

AMDとIntelで特性の違いってあるの?

PEXT/PDEP という命令が遅いらしいけど、それが具体的にどんな時に使われるのかはちょっと分からない

AMDの時だけ処理が遅いなーって時は、これを疑うと良いかも

umezawa.dyndns.info

料金の違い

largeのオンデマンド料金で比較した場合、c5aの方が90%ほど安い

  • c5.large が 0.107USD/時間
  • c5a.large が `0.096USD/時間

c5 ユーザはさっさと c5a に乗り換えたほうが良いの?

既存の c5 はそのままで、新しくサーバを立てるときには c5a を使うのが良さそう

理由

  • c5.largeで 95$/年 程度と、大した額得しないので(リサーブドとか、Compute Savings Plans 使ってるともっと低い)
  • 何十台もc5系を使っている会社なら、c5a に更新したほうが良いかもしれない