OpenSSLのリリースストラテジを調べた

OpenSSLの最新バージョンはいくつ? 今サポートされているバージョンはどれ? いつまで? とかわからなかったのでまとめる

先に結論

2020/12/10 現在

  • 最新版: OpenSSL 1.1.1 (LTS)
  • サポートされているバージョン
    • 1.1.1 〜 2023/09/11
    • 1.0.2 サポート切れだが、セキュリティfix については有料サポートで対応
    • それ以外はサポート終了

リリースストラテジについて

詳しくは公式を読んでください

www.openssl.org

  • 最新は1.1.1(LTS)。次のリリース予定は3.0.0
  • 3.0.0 から、セマンティックバージョニング になる予定(MAJOR.MINOR.PATCH )
  • LTS(Long Term Support)は、最低5年サポート、4年に1回LTSが指定される
  • 通常バージョンは、最低2年サポート
  • サポート終了年は、セキュリティfixのみ提供
  • プレミアムサポート を受けることで、EOLになった最後のTLSのセキュリティfixを受けることができる