CircleCIのimage circleci/ruby:*-node-browsers が PhantomJS をサポートしなくなった

f:id:kasei_san:20180919124810p:plain

Docker Public Convenience Images Update: Firefox - Announcements - CircleCI Community Discussion

応急処置

circleci/ruby:*-node-browsers-legacy を使う

やるべきこと

PhantomJSはサポートが終了しているので、Headless Chrome とかにさっさと移行しましょう

jser.info

古いCentOSのcurlで、githubにアクセスしたい時に見るページ

curl --tlsv1.2 curl https://github.com/hoge.keys

--tlsv* オプションで、通信に使用するTSL/SSLのバージョンを指定できる

  • TLS 1.0 は脆弱性があるため、無効になっているサイトが多い(githubとか)
  • しかし、古いバージョンのcurlにはバグがあり、TLS 1.0 でしかアクセスできないらしい
  • --tlsv1.2 など、オプションで TSL のバージョンを明示することで、TLS 1.0 以外も使用可能

参考: 世の中にはTLS v1.0も許可しない業界があるようで — サイバートラスト株式会社

ハードリンクしたファイルはinode番号が同一値になる

inode とは

UNIX系ファイルシステムで使われているデータ構造

  • UNIXのファイルは、inodeと、実際のデータの組み合わせ
  • inodeには、inode番号と、ファイルのサイズなどの属性情報が格納されている

inode番号 とは

各nodeに与えられる任意の値

  • 各ディレクトリは、node へリンクを貼ることでファイルを管理している
  • node番号は ls -i で確認可能

ハードリンクを生成すると、どちらも同一のファイルを参照するため、node番号は同一値となる

$ ls -li aaa bbb
8610608681 -rw-rw-rw-  2 kasei_san  staff  221  8  2 11:28 aaa
8610608681 -rw-rw-rw-  2 kasei_san  staff  221  8  2 11:28 bbb

ls-i オプションで、inode番号が確認できる

rm まめちしき

  • rm コマンドはファイルの削除ではない。ディレクトリから対象のnodeを外すだけ
    • unlink というコマンドもある(カーネルによっては rm のハードリンク)
  • 一つもリンクが無く、openされていないnodeは、その後削除される

EC2のリザーブドインスタンス。同一 Region 単位で取得できる最大数は20まで

f:id:kasei_san:20180908153036p:plain

Region 単位, Availability Zone 単位 それぞれでリザーブドインスタンスは最大20台まで

リザーブドインスタンスは Region 単位 と、availability zone単位 がある

  • Region 単位 : どの AZ で動かしてもよいが、AZ にインスタンスの空きがない場合、起動できない
  • Availability Zone 単位 : AZ の移動はできないが、予約したインスタンスはかならず確保できる

20台以上必要な場合は、サポートを通じて制限を増やして貰う必要がある

(自分が問い合わせたときには、本社に問い合わせる必要があるので2-3日かかると回答された)

EC2のvCPUは、物理コアをハイパースレッディングでCPUリソースを分割して仮想CPUとして提供している

オプションでハイパースレッディングをOFFにしたり、物理コア数を減らしたりできる(料金は変わらない

ハイパースレッディングって何

ハイパースレッディングとは、従来CPUのコア一つに一つしか搭載していなかったコードを実行する装置を複数搭載してコードの処理能力を向上するものである。これにより、ハイパースレッディングを備えたCPUではホストOSから実際搭載しているコア数より多くのコアを搭載しているよう「論理的に」見えることとなり、実コア数より多くのスレッドやプロセスをOSが同時に実行できるようになる。

ハイパースレッディング・テクノロジー - Wikipedia

AWS 認定ソリューションアーキテクト アソシエイト(2018) に合格したので勉強方法について語る

f:id:kasei_san:20180902184634p:plain

社内勉強会のおかげで無事合格できました!

f:id:kasei_san:20180902180845p:plain

内訳

f:id:kasei_san:20180902180930p:plain

合格前の自分のステータス

以下について、実務経験あり

  • EC2, ECS, S3, RDS(MySQL), Elastic Beanstalk, CloudWatch, IAM, Lambda, DynamoDB, VPC

どんなふうに勉強したの?

以下のルートで勉強しました

合格対策本を読む → 模試を解く → 知らない分野のBlackBeltを読む

合格対策本を読む

まずは合格対策本をざっくり読んで、自分の知識が浅いところを覚え直しました

  • 合格対策本は2018年版より前のテストに沿って書かれていますが、変わらないところも多いので、やっておいて損は無いです

合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト

合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト

模試を解く

ギリギリにやるよりは速いうちにやったほうが良いです!!

問題数こそ本番より少ないですが、出題傾向が分かるので、何を勉強すべきかが明確になります!

  • 自分は答えをさらっと言えるまで暗記しました

知らない分野のBlackBeltを読む

AWS クラウドサービス活用資料集 | AWS

スライドは先頭半分だけ読めば十分です

  • どのスライドも分量があるので辛いですが、後半は具体的な事例になってくるので、試験対策に限れば読む必要はないです

受験してどうだった?

総括するとやってよかったと思っています、ただし無駄だったなぁと思うことも少々...

良かったこと

  • 試験勉強で得た知識で、コストの削減など自分が運用しているサービスの改善提案ができたこと
  • 社内勉強会++
    • わからないことをすぐ聞くことができた
    • 次々と合格者が出たので、凄いプレッシャーがかかって合格できた

悪かったこと

  • 多分使わないであろうサービスの知識も詰め込む必要があること(AWS CloudFormation とか...)
  • 2018年前半の仕様を元にテストが作られているので、その時の仕様で回答する必要があること (2018/07に改善された S3のコレとか)
  • テストの日本語の翻訳が微妙なこと。英語版も見ることができるので、そっちも読むと良いかもです

これからどうする?

まずは試験範囲が似ていて取りやすいという、AWS認定 デベロッパー - アソシエイトを、問題の知識が頭から抜けないうちに取ろうかと考えています

その後は1ランク上の AWS 認定ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル を目指したいと思います

AWS 認定ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル をどう勉強する?

この方の記事がとても参考になりそうです

qiita.com

AWS認定 デベロッパー - アソシエイトに合格したら、この記事に書かれていた、Jayendra's Blog の対策記事でも翻訳しようかな...

jayendrapatil.com

総括

言いたいこともなくはないけど、自分の実力の底上げ&証明になるので取って損はない資格と感じました

特に経験の薄い若手の人こそ、取ると信頼感が増すのではないかと思います

社内勉強会の皆さん本当にありがとうございました!!

他の弊社合格者の記事

critical-alert.hatenablog.com

インフラ神 id:critical-alert の神インフラ知識に本当に助けられました...! 🙇🙏🙇🙏🙇

社内LT大会(FFLT)で、元号の文字コードについて話してきました

FFLTとは

弊社フィードフォースが不定期に行っているLT大会です

くわしくはこちら

developer.feedforce.jp

かせいさんもひさびさに参加して、unicode元号 ( ㍾, ㍽, ㍼, ㍻ ) ってあるけど、来年の次の元号はどうなるの? というお話をしました

発表資料

頂いた感想

f:id:kasei_san:20180902142803p:plain

ン に ○ を新元号に!

  • Enclosed CJK Letters and Monthsンに○ が無いのは、どの文字コードにもなかったためらしいです
  • ンに○ を新元号にすれば、Enclosed CJK Letters and Months にも角が立たずに万事解決!

次の次の元号がどうなるのかは気になる

自分としては次の元号U+337A (IU) で、その次は U+3370 (㍰) で良いと思うんですけどね

4桁だと開いているとこはもう殆ど無いのですかね?

BMPの中でも、ちょこちょこ開いているところはあるのですが、他の言語の領域なので、あんまり日本の都合で使うのは良くないといった感じですかね...

U+0870〜089Fとかは開いているし、直前の文字のCJK漢字っぽいので、このへんは使えそうな気がします...!

文字コードたーのーしー

ダウンロード.jpeg

このあたりもよかったらどうぞ!